テストマッチ vsフットワーク

本日はフットワークさんとのテストマッチ。いつもの寒川中学校です。芝ではないですが、しっかり整備された土のグラウンドです。毎度ありがたいです。

18:30kick @寒川中学校 45分×2

前半 0-1

後半 2-4 井筒けんと×2

total 2-5

メンバーがまたまたかつかつでした💦トレーナーの佐野くんがまたしても、助っ人で出場してくれました。そして今日はなんと佐野くん弟も駆けつけてくれ、兄弟で出てくれました。ちなみに、双子だとのことで見分けつかないくらい似てました。ほんと。

プラス、小森さんも当たり前のように出場。せめて、11人揃わないと厳しいですね。課題です。

佐野兄弟をツートップに置いて、試合開始。

前半はやはり相手に短いパスを繋がれてチャンスを作られる展開が続きます。それでも最後のところで、GKこば中心にゴールを割らせません。シュート打たせるが、コースを限定させる守り方、渋いですね。港北も右サイドをけんとが突破しシュートから、こぼれ玉を佐野くん?弟?がキーパーに競り勝って、無人のゴールに押し込みましたが、惜しくもポスト右に外れます。粘りの守備をしていましたが、CKからごちゃごちゃとなったところを詰められ、もったいない失点をします。そのまま終わって、前半0-1。

後半は、道をボランチから前に上げ1-4-3-3の布陣。それが功を奏してか、流れが港北にきます。細かいパスや、大きいパスでボールを持つ時間帯が増えます。すると15分に港北CKからキーパーこぼしたところを井筒けんとが押し込み1点返します。続けて、右サイドを自陣からスローイン4本くらいかけてコーナーをゲットします。そのCKでまたしても井筒けんとがキーパー競り合ったこぼれを押し込み2点目。勝ち越しに成功します。このままのリズムでいけるかと思いましたが、半分過ぎから足がとまり、深いところからのクロスをボレーで決められ2-2。続けてクロスを頭で決められ2-3。バイタルで寄せきれなかったところを7番に左足で豪快に決められます。2-4。再三シュートストップしていたこばでしたが、あれは止められない。うまい。最後は中盤でボールを奪われ同数で運ばれゴールされ2-5で試合終了。

メンバーを考えればいい内容でしたが、結果は大敗です。

次いくしかない。